ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長ダイアリー(平成31年4月)

▼ページ本文はここから

市長ダイアリー(平成31年4月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月8日更新

信濃川河岸段丘ウォークに参加しました(4月29日)

今年も12キロメートルコースに参加しました。
夏のような暑さの中、参加したみなさんと一緒に自然を楽しみながら、気持ちの良い汗を流しました。
途中、一般公開されていたJR小千谷発電所にも立ち寄り、施設を見学しました。

歩いている大塚市長の画像 JRの社員と大塚市長の画像

第7回国際錦鯉幼魚品評会表彰式に出席しました(4月28日)

今回の品評会には、幼魚約1,800尾が出品・展示されました。
最近の錦鯉産業の発展は、海外での錦鯉人気を背景にめざましいものがあり、小千谷市でも、新潟空港や京都市内のホテルのロビーに錦鯉の水槽を展示し、その魅力と、水槽でも飼育できるということを国内外に発信しているところです。
今後も錦鯉産業の振興につながるような事業を展開していきたいと考えています。

賞状を渡す大塚市長の画像 受賞者らと記念撮影をする大塚市長の画像

新はしご車公開展示会に参加しました(4月28日)

平成30年度に更新した新しいはしご車を、消防署で展示しました。
消防車が出動するような火災はないに越したことはありませんが、何かあったらすぐに駆けつけ、市民の安全・安心に寄り添った消防業務を行っていきたいと考えています。
市民のみなさんにも、これからも火災を起こさないように気をつけていただきたいと思います。

新はしご車の前で来場者と記念撮影をする大塚市長の画像 訓練で新はしご車に救助される大塚市長の画像

町内会長会議に出席しました(4月24日)

町内会長会議を開催し、市内114町内の町内会長のみなさんに平成31年度の小千谷市の予算と主要事業を説明しました。
人口減少抑制対策を進め、「~ひと・技・自然~ 暮らして実感 地域の宝が輝くまち おぢや」実現のために、町内会長のみなさんと力を合わせ、さらなる小千谷市の発展を目指します。

町内会長会議で挨拶する大塚市長の画像

今年度予算について職員に講義しました(4月23日)

市職員を対象とした「スキルアップ講座」の講師として、今年度の予算と主要事業について講義をしました。
市役所の組織は従来から市長を頂点とするピラミッド型ですが、今後は市長を円の中心にするホイール型を目指し、迅速な業務遂行に励んでほしいと思います。

職員に講義する大塚市長の画像 働き方について講義する大塚市長の画像

ソフトテニス全国大会で活躍した選手が訪問してくれました(4月4日)

3月29日~31日に千葉県白子町で開催された全国小学生ソフトテニス大会の6年男子シングルスで優勝した國松樹人さんと、ベスト16になった國松巧さんが訪問してくれました。
2人とも将来の夢は、「日本代表になること」と話してくれました。中学生になって、ソフトテニスはもちろん勉強もがんばって活躍してほしいと思います。

記念撮影の画像

新年度が始まりました(4月1日)

新年度が始まり、新採用職員や異動・昇任した職員、派遣職員に辞令を交付しました。
新採用職員への講話では、目標と目的の違いについて講義し、職員は市民の幸せのために一生懸命がんばってほしいと話しました。

職員に辞令を交付する大塚市長の画像 新採用職員に講話する大塚市長の画像