ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

市税の納付

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月12日更新

納付書での納付(金融機関などで納付)

指定金融機関などで、納付書により納めていただきます。

納付できる金融機関など

  • 第四銀行本店/各支店/市役所内派出所
    (小千谷市指定金融機関)
  • 北越銀行本店/各支店
  • 大光銀行本店/各支店
  • 新潟縣信用組合本店/各支店
  • 新潟県労働金庫本店/各支店
  • 長岡信用金庫本店/各支店
  • 越後おぢや農業協同組合本店/各支店
  • 新潟県、長野県内のゆうちょ銀行・郵便局

※上記地域以外のゆうちょ銀行・郵便局では専用の振込用紙が必要です。お手数ですが、税務課までお問合せください。

納付書での納付(コンビニエンスストアで納付)

全国のコンビニエンスストアで納付いただけます。

納付できる店舗(50音順)

MMK設置店(注)/くらしハウス/コミュニティ・ストア/サークルK/サンクス/スリーエイト/スリーエフ/生活彩家/セイコーマート/セーブオン/セブン-イレブン/タイエー/デイリーヤマザキ/ニューヤマザキデイリーストア/ハセガワストア/ハマナスクラブ/ファミリーマート/ポプラ/ミニストップ/ヤマザキスペシャルパートナーショップ/ヤマザキデイリーストアー/ローソン/ローソンストア100
(注)MMKは、ATM機能公共料金収納機能等を複合した多機能情報端末装置です。

コンビニエンスストアで納付する際のご注意 

  • コンビニエンスストアで納付いただける納付書は、バーコード印刷がある納付書です。
  • 納付書の種類によってはバーコード印刷がありません。また、納付額が30万円を超えるものはコンビニエンスストアでは取扱いができないためバーコード印刷がありません。
  • バーコード印刷があっても、ご利用できる期限を過ぎた納付書では納付できません。
  • 金額を訂正した納付書(督促手数料、延滞金を書き足したものなど)では納付できません。
    上記の場合は、金融機関やゆうちょ銀行(郵便局)で納付してください。

コンビニエンスストアを利用いただく3つのポイント

  • 納める税金の納付書(税目・期別など)を確認して、納付ください。
    コンビニエンスストアでは、納付書の記載内容は確認せずバーコードを読み取るだけのことが多くあります。間違った税目・期別のバーコードを読み込むと訂正できませんので事前によく確認ください。
  • 領収書を必ず受け取り、大切に保管してください。
    領収書は、あなたの納税を法律的に証明する大切な書類です。受け取った領収書のチェーン名、店舗名が判別できることを確認し、もしも不明な場合は店員に申し出てください。
  • レシートを必ず受け取ってください。
    現在、多くのコンビニエンスストアでは、レジの「合計」キーを押下すると、レシートが発行されるとともに、チェーンの本部などに収納データを転送します。このためレシートを受け取ることは、収納の誤りの防止や事故防止のために重要です。

口座振替での納付

各納期日に指定口座からの振替納付ができます。

取扱金融機関

  • 小千谷市指定の金融機関等の全国の本支店(第四銀行小千谷市役所内派出所は除きます)
  • 全国のゆうちょ銀行(郵便局)

申込手続き

小千谷市指定の金融機関等、ゆうちょ銀行(郵便局)の窓口、税務課で手続きができます。ただし、市外の金融機関などには申込書がありませんので、税務課までご連絡ください。
お申込みの際は預金通帳、お届け印をお持ちください。
※口座振替の開始は、お申込み日の翌月末からとなりますのでご注意ください。

市税の減免と納税の猶予

災害や盗難、生活扶助を受けている方、身体や精神に障がいがある方など特別な事情がある場合は、その事情に応じて税金を減らしたり、納める時期を遅らせる制度があります。該当する方は税務課へお尋ねください。

督促手数料

納期限を過ぎても未納の場合、20日後に督促状が発送され、督促手数料100円が加算されます。20日後が土曜日・日曜日・祝日にあたる場合は、その直前の平日から加算されます。

延滞金

納期限を過ぎてから納付すると、その遅延した税額と日数に応じて延滞金が加算されます。納期限までに納めた人との公平を保つために、本税に加算して徴収するものです。

延滞金の利率

・納期限後1か月以内の場合

税額×下記の利率(注1)×延滞日数の延滞金が加算
平成11年12月31日まで  年7.3パーセント
平成12年1月1日から平成13年12月31日まで 年4.5パーセント
平成14年1月1日から平成18年12月31日まで 年4.1パーセント
平成19年1月1日から平成19年12月31日まで 年4.4パーセント
平成20年1月1日から平成20年12月31日まで 年4.7パーセント
平成21年1月1日から平成21年12月31日まで 年4.5パーセント
平成22年1月1日から平成25年12月31日まで 年4.3パーセント
平成26年1月1日から平成26年12月31日まで 年2.9パーセント
平成27年1月1日から平成28年12月31日まで 年2.8パーセント
平成29年1月1日から 年2.7パーセント
算出した延滞金額に100円未満の端数がある場合は、その端数金額を切り捨てます。
算出した延滞金額が1,000円未満である場合は、延滞金は加算されません。
(注1)納期限の翌日から1か月を経過する日までの期間の延滞金の割合です。この割合は、特例基準割合(前年11月末日現在の公定歩合に年4パーセント加算した割合)が7.3パーセントに満たない場合は特例基準割合によることとされています。

・納期限後1か月を超える場合

税額×下記の利率×延滞日数の延滞金が加算

平成25年12月31日まで 年14.6パーセント
平成26年1月1日から 年9.2パーセント
平成27年1月1日から 年9.1パーセント
平成29年1月1日から 年9.0パーセント
算出した延滞金額に100円未満の端数がある場合は、その端数金額を切り捨てます。
算出した延滞金額が1,000円未満である場合は、延滞金は加算されません。

滞納処分について

市税が滞納となっている場合、督促状を発送し、文書や電話による催告を行います。
それでもなお納税されないと、税負担の公平・公正を確保するために、財産を差押える場合があります。