ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 商工業振興 > 商工業 > 第11回小千谷産学交流研究会を開催します

第11回小千谷産学交流研究会を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月13日更新

 企業のみなさんに「IoT」活用のご案内です。当日は「IoT」の活用や導入のヒントとなる講演会や、大学と企業などとの連携活動に役立つポスター・セッションが行われます。また、交流会もあり、講師、研究者、企業と新たなネットワークを築くチャンスです。多くの企業のみなさんの参加をお待ちしています。

第11回小千谷産学交流研究会のチラシはこちら [PDFファイル/461KB]

日時

8月7日(月曜日)午後1時~6時30分

会場

小千谷市総合産業会館サンプラザ3階ホール
(小千谷市城内1丁目8番25号、地図

内容

時間内容講師など
午後1時~受付開始
ポスター・セッション開場
午後1時30分~ショート・プレゼンテーション

「産学連携事例 切絵⇒クラウド型画像編集の研究開発」

新潟大学地域創生推進機構産学官連携RCD 横山 淳 氏                

「小千谷と地域ブランディング」

新潟大学大学院技術経営研究科特任助教 山崎義広 氏

新潟大学教育・学生支援機構 八木敏昭 氏

「地域に役立つIoTシステム」

長岡技術科学大学工学部教授 山崎克之 氏

「小学校の農業体験学習におけるIoTの活用」

新潟工科大学知能機械・情報通信学系教授 佐藤栄一 氏

「工場内の機械の情報を収集し、稼働管理を行うFANUC MT-LINKi」

ファナック株式会社FA国内営業技術部 越後課長 佐野雅文 氏

「個別管理から集中管理へ」

エヌ・エス・エス株式会社 設計技術部部長 山田雅人 氏

「「アバンウッド」製品の誕生」

ストーリオ株式会社代表取締役 木村和久 氏

「次世代に繋がる勝ち組企業をつくる! NICOのIT関連事業」

(公財)にいがた産業創造機構 産業創造グループ チーフ 関川智洋 氏

午後3時10分~基調講演

◆演題 「IoTをわかりやすく ~現場のカイゼン活動のために~」

◆講師 新潟大学地域創生推進機構産学官連携リサーチコーディネーター  横山 淳 氏

◇演題 「IoTを活用した生産性向上、高付加価値化の実例」

◇講師 飯山精器株式会社

代表取締役社長 寺坂唯史 氏(会社概要、導入のきっかけなど)

システム開発部部長 長谷川 保 氏(具体的な実例の説明)

午後5時30分~交流会

参加方法

申込書に必要事項を記入し、メールまたはファックスでお申し込みください。
申込書は下記からダウンロードできます。

チラシ兼申込書(A4両面)はこちらから  [PDFファイル/461KB]

申込締切

7月31日(月曜日)まで

参加費

無料
※ただし、交流会参加の場合は1人2,000円(当日、受付でお支払いください)

その他

  • ショート・プレゼンテーションは、所定以外の時間でも個別にご説明します。
  • 技術相談も行っておりますので、気軽にお問い合わせください。
  • 交流会のみの参加も大歓迎です。

申込・問い合わせ

小千谷市商工振興課

電話:0258-83-3556
ファックス:0258-83-2789
E-mail:syoko@city.ojiya.niigata.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)