ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

保育士

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月10日更新

わかば保育園 保育士 (平成25年度採用)

 ● どうして保育士になろうと思ったのですか。

子ども達にとって心身共に大きく育つ大切な時期に、近くにいて寄り添うことができる保育士という仕事がとても素敵な職業だと思ったからです。そして、何よりも子ども達が大好きだからです。

 ● 子どもと接するときに心がけていることはありますか。

子ども達が安心して保育園で生活し、楽しく過ごし、成長していけるように、子ども一人ひとりと向き合うこと、気持ちを受けとめることを大切に、信頼関係を築いていけるよう心掛けています。

 ● やりがいを感じるときはどのようなときですか。

出来なかったことが出来るようになるなど子どもの成長を近くで感じられた時。また、子ども達と一緒に目標に向かって取り組み、達成した時の喜びや子ども達の嬉しそうな表情を見た時にも大きなやりがいを感じます。

 ● 想像していたイメージと実際の保育園の業務との違いを感じるところはどんなところですか。

一人ひとり違う子ども達の成長を見守り、援助していくことの難しさと、大切な命を守り、育むことの責任の大きさを感じます。一方で、子ども達と一緒に過ごす楽しさ、成長していく姿を見守れる嬉しさは想像以上でした。

 ● これから受験を考えている方にメッセージを。

春夏秋冬、自然の移り変わりの中で子ども達の成長を感じられる小千谷での保育は、発想一つで様々な経験に変えることができます。学んできたことを生かして、子ども達と過ごす楽しさを一緒に味わってみませんか。

読み聞かせ