ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

環境浄化活動

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月14日更新

増加する有害広告物について

電柱にテレホンクラブなどを宣伝する有害な広告をみたことはありませんか。「新潟県青少年健全育成条例」では、宣伝広告の制限、営業者に対する規制、有害図書類の規制、有害図書類の陳列規制、有害広告の規制が決められています。

条例に決められていても、実際は卑わいな写真や、絵、文を掲載した広告等が電柱等に貼られていることがあります。市民のみなさんから青少年育成センターへ通告があった時は広告を撤去しています。

有害の広告物をみたら、青少年育成センターに連絡をお願いします

 電柱、公衆電話ボックスなどの広告物を撤去するには、東北電力株式会社長岡営業所、東日本電信電話株式会社新潟支店からの委嘱状が必要です。善意でも委嘱状がない時は撤去ができませんのでご注意ください。

青少年育成センターに連絡していただくときには、電柱等に番号がついていますので、場所と電柱等の番号もお知らせください。