ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

中世文書(ちゅうせいぶんしょ)

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年7月12日更新

小千谷市池之平の佐藤浅右衛門(さとうあさえもん)家には、戦国時代の文書三通が保存されていました。

一通は、永正6年(1509年)9月25日付で上杉謙信の父親である長尾為景(ながおためかげ)より上村兵部宛のものであり―写真1
一通は天正7年(1579年)2月5日付けで御館(おたて)の乱に際して上杉三郎景虎(かげとら)から河田対馬守(かわだつしまのかみ)に対する挙兵の督促状―写真2
残り一通は天正7年(1579年)10月5日付で田中尚賢より大渕隼人佐への池之平名宛行状です―写真3

小千谷市内に現存する文書としては大変時代も古く、貴重なものです。 

長尾為景から上村兵部あての手紙の画像写真1

上杉三郎景虎から河田対馬守あての手紙の画像写真2

田中尚賢から大渕隼人佐あての手紙の画像写真3

小千谷の文化財一覧に戻る