ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

小千谷市幼少年防火委員会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月27日更新

将来の地域防災の担い手である、幼・少年に家庭、教育現場及び地域が連携して防火、防災教育を行い、もって、安心・安全な地域社会の実現に資することを目的としています。

平成29年度 小千谷市幼少年防火委員会事業計画

月日事業会場
4月4日(火曜日)一日消防長小千谷市消防本部(城内)
8月20日(日曜日)おぢやまつり参加(子どもみこし)おまつり広場(本町)
11月13日(月曜日)消防フェスティバル(防火パレード)小千谷市内
11月9日(木曜日)から15日(水曜日)防火イラスト展総合体育館(桜町)

経過

昭和56年10月13日:小千谷地域少年消防クラブ、小千谷地域婦人防火クラブを設立
昭和57年7月15日:上記2クラブを統合し、小千谷地域少年婦人防火委員会設立
昭和59年5月16日:小千谷地域幼年消防クラブ設立
平成10年5月15日:小千谷地域幼年消防クラブを統合し、小千谷地域幼少年婦人防火委員会へ名称変更
平成14年9月27日:会則を改正し、小千谷地域幼少年婦人防火委員会のクラブ組織一本化                                                 平成22年8月4日:会則を一部改正し、小千谷市幼少年防火委員会に組織を変更

組織・機構

  • 小千谷市少年少女消防クラブ:9団体
  • 小千谷市幼年消防クラブ:14団体

主な事業

小千谷市幼少年防火委員会

  • 防火防災知識の普及徹底
  • 防火防災のための研修及び訓練
  • 事業所研修
  • 消防フェスティバルの参加・協力
  • その他本会の目的達成に必要な事項

小千谷市少年少女消防クラブ・小千谷市幼年消防クラブ

  • クラブの運営指導の研究に関する事項
  • クラブの育成指導に関する事項
  • クラブの情報の交換に関する事項
  • 外部との連絡に関する事項
  • その他本会の目的達成に必要な事項

会員数

(平成29年4月1日現在)

  • 小千谷市少年少女消防クラブ:1,751人
  • 小千谷市幼年消防クラブ:531人