ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民票など > 転入・転出・転居 > 転出届(小千谷市から市外への引っ越し)
トップページ > 分類でさがす > ライフイベント > 住まい・引越し > 転入・転出・転居 > 転出届(小千谷市から市外への引っ越し)

転出届(小千谷市から市外への引っ越し)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月24日更新
  • 他市区町村または海外へ引っ越しするときは転出の届出が必要です。発行された転出証明書を引っ越し先の市区町村へ持参して、転入の届出をしてください。(国内に住民登録している外国人の方も転出の届出が必要です。)
  • すでに他市区町村への引っ越しを済ませている場合は、郵送で転出証明書を取り寄せることもできます。詳しくは郵送による転出証明書の請求のページをご覧ください。
  • 窓口においでの届出人のご本人確認をさせていただきます。お手数ですが、ご本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)をご持参ください。
  • 住民基本台帳カードを交付されている方は、転出の方法が一部異なります。詳しくはページ下段の「住民基本台帳カードによる転出について」の項目をご覧ください。

届出期間

引っ越しする14日前から(もしくは引っ越しした後14日以内)

届出人

本人か世帯主、または転出前の住所の同居親族

※上記以外の方が代理で届け出る場合は、原則として委任状が必要です。
委任状(住民異動用)はこちらから[PDFファイル/111KB]

必要なもの

  • 届出人の印鑑
  • 届出人の本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)
  • 国民健康保険証、後期高齢者医療保険証、介護保険証(加入されている方)
  • 市が貸与している緊急告知ラジオ(世帯全員が転出する場合のみ。アパートなどに置いたまま退居しないようご注意ください。)

※転出の手続きに手数料はかかりません。

届出場所

市民生活課(小千谷市役所 本庁舎)

■住所/小千谷市城内2丁目7番5号(小千谷市役所2階)
■開庁時間/午前8時30分~午後5時15分
■閉庁日/土曜日・日曜日・国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
■問い合わせ/市民生活課市民係(電話番号:0258-83-3509)

片貝支所

■住所/小千谷市片貝町4823番地1(片貝総合センター1階)
■開庁時間/午前8時30分~午後5時15分
■閉庁日/土曜日・日曜日・国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
■問い合わせ/片貝総合センター(電話番号:0258-84-2026) 

※片貝支所で届出の場合、転出に伴い必要となる諸手続きは、改めて市役所で行っていただくことがありますのでご了承ください。

各連絡所(東山・岩沢・真人・川井)

■東山連絡所(東山住民センター内)/小千谷市大字南荷頃2666-1 電話番号:0258-59-2003
■岩沢連絡所(岩沢住民センター内)/小千谷市大字岩沢1003-1 電話番号:0258-86-2002
■真人連絡所(真人住民センター内)/小千谷市真人町甲110-5 電話番号:0258-86-3002
■川井連絡所(川井住民センター内)/小千谷市大字川井新田586 電話番号:0258-89-3155 

※連絡所で届出の場合、転出証明書の発行は後日となります。また、転出に伴い必要となる諸手続きは、後日改めて市役所で行っていただきますのでご了承ください。 

各連絡所の業務時間・休業日は次のとおりです。

■業務時間/午前8時30分~午後5時15分
■休業日/土曜日・日曜日・国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

住民基本台帳カードによる転出について

転出する方の中に住民基本台帳カードを交付されている方がいる場合、転出の届出方法が一部異なります。

■窓口で届出する場合/
通常どおり住民異動届に必要事項を記入のうえ転出の届出を行っていただきますが、原則として転出証明書は発行しません。引っ越し先の市区町村に住民基本台帳カードを持参のうえ、転入の届出をしてください。

■郵送で届出する場合/
引っ越しする14日前から(または引っ越ししてから14日以内に)、郵送による転出届をすることができます。原則として転出証明書は返送しませんので、引っ越し先の市区町村に住民基本台帳カードを持参のうえ、転入の届出をしてください。
詳しくは郵送による転出証明書の請求のページをご覧ください。

■窓口・郵送共通の注意事項

  • 引っ越し先の市区町村で転入の届出をする際に、住民基本台帳カードの暗証番号(数字4ケタ)の入力が必要です。
  • 住民基本台帳カードの暗証番号がわからない場合や、カードを紛失または返納する場合には、転出の届出前に所定の手続きが必要となります。詳しくはお問い合わせください。

申請書などの様式

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)