ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

ペットを飼うとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年5月1日更新

犬の登録や予防接種など犬や猫を飼うときのご案内です。

犬の登録・予防接種

■犬の登録/犬を飼ったときは、30日以内(生後90日以内の犬を取得した場合は、生後90日を経過した日から30日以内)に登録手続きが必要です。
■犬の予防接種/生後90日を過ぎたときは、狂犬病の予防注射を受けてください。
飼犬は毎年1回の予防注射が必要です。定期予防注射の日程は毎年3月頃に「市報おぢや」でお知らせします。定期予防注射以外は、獣医師にお願いしてください。
■犬の死亡届/飼っている犬が死亡したときは、登録の抹消が必要となります。市民生活課または片貝支所に届出ください。
「犬の死亡届出書」はこちらから[PDFファイル/60KB] 
■犬の登録変更/飼い主が変わったり、飼い主の住所が変わったときは、登録事項の変更が必要です。市民生活課または片貝支所に届出ください。
「犬の登録事項変更届出書」はこちらから[PDFファイル/71KB]

犬・ねこの引き取り

やむを得ない事情で犬・ねこが飼えなくなり、代わりの飼い主が見つからないときは、新潟県動物愛護センターで引き取りますので、飼い主のかたが直接持ち込んでください。

新潟県動物愛護センター

  • 所在地/〒940-2035 長岡市関原町1丁目2663‐6 (新潟県立歴史博物館向かい)
  • 開館時間/午前9時から午後5時まで(迷子・負傷動物の保護受付は午後7時まで)
  • 休館日/毎週月曜日、12月29日から1月3日まで
  • 連絡先/電話番号0258‐21‐5501 ファックス番号0258‐21‐5502

手数料

1頭につき1,630円(ただし、生後90日以下の子犬・子ねこは10頭まで1,630円)

※手数料は、新潟県収入証紙で納入してください。現金での受付は行っておりませんので、事前に銀行や信用金庫、信用組合などでお求めください。(農協、郵便局では新潟県収入証紙は販売していません。)

申請に必要なもの

  • 印鑑
  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 申請書類(下記ホームページからダウンロードできます)

「犬・ねこが飼えなくなったときは」のページはこちらから(新潟県のホームページが開きます)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)