ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境・ごみ > ごみ・リサイクル > 地球温暖化防止のためのライトダウンキャンペーンにご協力ください

地球温暖化防止のためのライトダウンキャンペーンにご協力ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月12日更新

ライトダウンキャンペーンとは

環境省では、平成15年から地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の照明を消すことを呼びかける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施しており、今年も6月21日(木曜日)から7月7日(土曜日)まで実施します。

また、6月21日(木曜日)の夏至の日と7月7日(土曜日)のクールアース・デーを特別実施日として設定し、両日の午後8時から午後10時までの2時間、全国のライトアップ施設や各家庭の照明の一斉消灯を呼びかけます。

クールアース・デーとは

2008年のG8サミット(洞爺湖サミット)が日本で7月7日の七夕の日に開催されたことを契機に、天の川を見ながら地球環境の大切さを日本全体で再確認する日として定められたものです。

小千谷市役所の取り組み

小千谷市役所では、「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」の趣旨に賛同し、平成27年からライトダウンを実施しています。今年も6月21日(木曜日)の夏至の日と7月4日(水曜日)の午後5時30分に、本庁舎のライトダウンを実施します。

市民や事業所のみなさんにご協力をお願いしたいこと

6月21日(木曜日)から7月7日(土曜日)のキャンペーン期間中、各家庭や事業所の照明の可能な範囲での消灯にご協力をお願いします。


<関連リンク>