ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

クマに注意してください

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月25日更新

ツキノワグマが食料を求め、活発に活動する時期になりました。キノコ採りや登山などで山に入る時は、必ず鈴やラジオなど音の出る物を身に付けてください。                                                                                                                                       また、山の近くで作業を行う時も、十分注意をしてください。クマを目撃した場合は、市役所へ連絡してください。

クマを人里へ寄せ付けないために

  • 不要になった農作物や果実を人家の周りや農地に放置しない。
  • 収穫の予定がない柿の実や栗などは、早めに処分する。

クマに出会わないために

  • 鈴やラジオなど音の出る物を携行し、人の存在を知らせる。
  • クマが活発に行動する早朝・夕方の時間帯は特に注意する。
  • キノコ採りや農作業などに没頭せず、絶えず周囲に気を配る。

万一、クマに出会ってしまったら

  • あわてず、騒がないで、クマと向き合ったままゆっくり後退する。
  • クマは逃げるものを追いかける習性があるので、走って逃げない。
  • 攻撃が避けられない時は急所を守る。地面に伏せ、両手で頭部と首をガードする。