ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

窓口での本人確認

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月30日更新

以下の場合、窓口でご本人確認をさせていただいています。
お手数ですが、窓口へいらっしゃる際は、ご本人確認書類をご持参ください。

  • 戸籍や住民票などの証明書を申請するとき
  • 戸籍の届書を提出するとき

下記の証明を郵送で請求される場合も、「代理人」に該当する方の場合は委任状が必要となります。
ご不明の場合は、ページ最下部の連絡先までお問い合わせください。

住民票関係の証明が必要なとき

本人

  • 運転免許証などの顔写真つき本人確認書類の場合は1点
  • 健康保険証など顔写真のない本人確認書類の場合は2点

※必要に応じて、住民票に書かれている内容についてお伺いします。

代理人

  • 本人確認書類(本人が提示するものに同じ)
  • 本人や同一世帯以外の場合委任状が必要です。
  • 委任状は任意の様式でかまいませんが、ページ下部のリンクからもご利用いただけます。 

戸籍関係の証明が必要なとき

本人

  • 運転免許証などの顔写真つき本人確認書類の場合は1点
  • 健康保険証など顔写真のない本人確認書類の場合は2点

※必要に応じて、戸籍に書かれている内容についてお伺いします。
※本人確認については、法務省のホームページでもご案内しています。

代理人

  • 本人確認書類(本人が提示するものに同じ)
  • 戸籍に記載されている方、またはその配偶者、直系の親族以外の場合は委任状が必要です。
  • 委任状は任意の様式でかまいませんが、ページ最下部のリンクからもご覧いただけます。 

戸籍届出をするとき

認知届、養子縁組届、養子離縁届、婚姻届、離婚届をするときは、届出人のご本人確認をさせていただいています。
本人確認については、法務省のホームページでもご案内しています。

必要なもの

  •  運転免許証などの顔写真つき本人確認書類の場合は1点
  • 健康保険証など顔写真のない本人確認書類の場合は2点 

ご注意いただくこと

  • 本人確認書類を1点でもお持ちでないと証明書を発行出来ません。
  • 顔写真付きの住民基本台帳カードは本人確認書類として利用できます。
  • 身分証明書の交付にあたっては、窓口においでの方がご本人でない場合、委任状と窓口においでになる方の本人確認書類が必要です。
  •  委任状は必ず委任者本人が全て自署・押印してください。

<関連リンク>

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)