ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境・ごみ > 環境衛生 > 合併処理浄化槽設置補助金制度

合併処理浄化槽設置補助金制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月22日更新

合併処理浄化槽は、公共下水道と農業集落排水施設の整備が困難な地域において、し尿と生活雑排水を併せて処理する施設です。
市では、生活排水による公共用水域の水質汚濁を防止するため、合併処理浄化槽を設置される方に、設置費用の一部を補助する制度を設けています。

補助対象となる浄化槽

合併浄化槽整備区域(下水道事業計画区域及び農業集落排水事業区域以外の地域)の一般住宅に設置する処理対象人員10人以下の合併処理浄化槽

補助対象となる経費

・合併処理浄化槽本体の設置に要する費用(便器、排水管、電気などの工事費は対象になりません)
・単独浄化槽の撤去費(ただし、単独浄化槽から合併浄化槽にする場合のみ)

補助限度額

・ 5人槽/ 475,000円
・ 7人槽/ 670,000円
・10人槽/ 963,000円
・単独浄化槽の撤去費/90,000円