ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境・ごみ > 環境衛生 > 小千谷市の事務及び事業に関する地球温暖化対策実行計画
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 施策・計画 > 各種計画 > 小千谷市の事務及び事業に関する地球温暖化対策実行計画

小千谷市の事務及び事業に関する地球温暖化対策実行計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月23日更新

「小千谷市の事務及び事業に関する地球温暖化対策実行計画」をPDFファイルで保管しています。
この計画は、平成20年2月策定し、平成25年3月改定しました。

防ごう地球温暖化

市では、地球温暖化の原因といわれる温室効果ガスの排出量削減のため、「小千谷市の事務及び事業に関する地球温暖化対策実行計画」を策定し、市が行う事務・事業での温室効果ガスの削減に取り組みます。

地球温暖化とは?

地球温暖化とは、私たち人間の活動の活発化により二酸化炭素、メタン、一酸化二窒素といった大気中の温室効果ガス濃度が増加し、地球の表面温度が上昇していく現象のことです。近年ではこのような現象が、異常気象の増加や海面水位の上昇に伴う陸域の減少など、地球にさまざまな悪影響を及ぼすことが問題となっています。

計画の概要

計画期間・目標

計画期間は、平成20年度から平成24年度までの5年間です。なお、平成25年3月の改定で、平成25年度以降の国の方針が決まるまで計画期間を延長し、温室効果ガスの総排出量を、平成18年度を基準として6%削減する目標を継続することにしました。

温室効果ガス削減に向けた取り組み

市が行う事務・事業の環境への負担を減らすため、職員全員が共通意識を持って温室効果ガスの排出量削減に取り組みます。

家庭や会社などで

家庭や会社などでも「地球温暖化防止」のため、一人ひとりが節電・節水などの省エネに取り組みましょう。

小千谷市の事務及び事業に関する地球温暖化対策実行計画

小千谷市の事務及び事業に関する地球温暖化対策実行計画 全20ページ[PDFファイル/515KB]

温室効果ガス排出状況について

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)