ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境・ごみ > 環境衛生 > 真人地域資源保全会が優秀賞を受賞しました

真人地域資源保全会が優秀賞を受賞しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月7日更新

平成19年度から「農地・水保全管理支払交付金事業」に取り組んでいる真人地域資源保全会が「平成24年度新潟県農地・水・環境保全向上対策優良取組表彰」で優秀賞を受賞し、2月13日(水曜日)に新潟テルサで表彰式がありました。

新潟県内では27市町村の981組織が本事業に取り組んでおり、今回の受賞は、同会のこれまでの地道な活動が評価されたもので、大変喜ばしいことです。

真人地域資源保全会は真人地域6町内と12水利組合で構成する組織で、この事業を通じて農業者による農道や水路などの管理、耕作放棄地を出さない取組のほか、町内会や老友会、子ども会などとともに、ほたるまつりの開催や東京すみだまつりへの参加など地域コミュニティの活性化や、都市との交流を行っています。

 表彰式でスライドで活動を紹介されている画像
表彰式の模様

 表彰される会長と副会長
表彰される会長と副会長

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)