ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災 > 防災メモ > 防災メモ(5)【土砂災害警戒情報】

防災メモ(5)【土砂災害警戒情報】

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月29日更新

長雨や集中豪雨による土砂災害から身を守るのは「早めの避難」です。
今までは、「避難すべきかどうか?避難するとしたらいつすればよいのか?」という判断が非常に困難でした。県内では、昨年から避難の検討に役立てるため土砂災害警戒情報を発表しています。

土砂災害警戒情報とは?

土砂災害による被害の防止・軽減のため、大雨によって土砂災害発生の危険度が高まった時に、新潟県と新潟地方気象台が共同して市町村単位で発表する情報で、市町村などの防災活動や避難勧告などの判断を支援し、住民の自主避難の判断にも役立ちます。

土砂災害による被害の防止・軽減のための避難の判断基準

「土砂災害警戒情報システム」を提供しています

土砂災害に関する情報(危険度判定図、県内各地の雨量情報、危険箇所情報、警戒情報発表状況など)は新潟県土砂災害警戒情報システムで見ることができます。

新潟県土砂災害警戒情報システムのページはこちらから(別の窓が開きます)