ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成23年度 > 平成24年2月 > 「ザ・かまくら」が行われました

「ザ・かまくら」が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年2月26日更新

2月11日(建国記念の日)、真人町で「第11回ザ・かまくら」が行われました。

今年は大雪のため、規模を縮小しての開催でしたが、餅つきや福餅まき、さいの神など、さまざまなイベントが行われました。

特にジャンボすべり台は大人気で、常におおぜいの子どもでにぎわっていました。

また、真人小学校と交流のある東京都墨田区立第4吾嬬小学校の児童・保護者ら20人も参加し、たくさんの雪に驚きながらも、雪遊びを楽しんで交流を深めていました。

そりで遊ぶ子どもたちの画像
ジャンボすべり台は子どもたちに大人気でした
福餅まきの画像
たくさんの福餅やお菓子がまかれました
巨大なかまくらの画像
イベント名にもある「かまくら」の中で休憩中
雪灯ろうを作る子どもの画像
バケツを使ってたくさんの雪灯ろうを作りました
さいの神でスルメをあぶる子どもたちの画像
さいの神でスルメをあぶりました
集合写真の画像
参加者全員での集合写真