ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成25年度 > 平成25年11月 > わかとち収穫祭が開催されました

わかとち収穫祭が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月6日更新

11月3日(文化の日)、若栃地区で第9回わかとち収穫祭が開催されました。
会場では、佐渡からむじなが運んできたという言い伝えのあるむじな焼酎が、訪れたみなさんに振る舞われました。
つきたて餅とけんちん汁に引き換えできる祭り手形なども販売され、おおぜいの方が買い求めていました。
また、十二社前の広場では、わかとち大田楽や和太鼓の演奏、市之沢神楽「宮舞」などが披露され、小さな集落に人々の歓声が響いていました。

大田楽とむじなの奉納行列の画像
神社へむじな焼酎を奉納するための行列が、町内を練り歩きました
わかとち大田楽の舞と総踊りの画像
おおぜいの観客に囲まれて、大田楽が披露されました
むじな酒を振る舞う地元の方の画像
お清めされたむじな焼酎が振る舞われました
めだかすくいをする子どもの画像
子どもたちは、めだかすくいなどの屋台に夢中になっていました
市之沢神楽「宮舞」の画像
市之沢地区に伝わる「宮舞」が厳かに披露されました
福餅まきの画像
「元気になあれ!」の掛け声とともに福餅がまかれました