ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成26年度 > 平成26年11月 > 第10回わかとち収穫祭が開催されました

第10回わかとち収穫祭が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月6日更新

11月3日(文化の日)、若栃集落で第10回わかとち収穫祭が開催され、悪天候にもかかわらず、おおぜいのお客さんでにぎわいました。
集落全体が祭の会場となり、妙義山神社へ奉納された「むじな酒」や、祭り手形を購入した方にはつきたて餅とけんちん汁がふるまわれました。
また地元産野菜やたこ焼き、鯉こくなどの屋台も出され、おおぜいの方が購入しました。
今年10回を記念してスケールアップした「若栃大田楽」は、悪天候のため屋内での開催となりましたが、総勢58人によるダイナミックな踊りに、おおぜいの観客から惜しみない拍手が送られていました。 

むじな酒奉納に向かう行列の画像
妙義山神社へ奉納されるむじな酒の行列が、町内を練り歩きました
奉納されるむじな酒の画像
奉納されるむじな酒の酒壺
人でにぎわうまつり会場の画像
あいにくの天候でしたが、おおぜいの方が訪れました
屋台で買い物や飲食を楽しむみなさんの画像
焼き芋や鯉こくなど、たくさんの屋台が出されました
奉納されたむじな酒をふるまう画像
むじな酒は奉納された後、来場者にふるまわれました
室内で開催された若栃大田楽の画像
屋内で行われた若栃大田楽は、踊り手と観客の距離が近く大迫力でした
市ノ沢神楽「宮舞」の画像
市ノ沢神楽の「宮舞」も披露されました
福餅まきの画像
福餅まきも屋内で行われました