ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成25年度 > 平成25年10月 > 小学生の若栃民泊体験が行われました

小学生の若栃民泊体験が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月17日更新

10月3日(木曜日)・4日(金曜日)、東小千谷小学校と東山小学校の5年生が若栃で民泊体験をしました。
これは児童に農山村地域のみなさんや自然とふれあうことで、地元のよさを認識してもらおうと毎年行っているもので、東山小学校からは今回初めての参加となりました。

稲刈り体験では、地元・若栃の方の指導のもと、稲刈りから、わらで束ねて、はざかけする作業まで行いました。
児童は収穫の喜びや苦労を感じ、普段当たり前のように食べている米に対する意識も変わったようでした。

稲刈りをする児童の画像
地元の方の指導を受けながら、稲を刈っていました
協力して作業する児童の画像
みんなで協力して作業しました
協力して稲をわらで束ねる児童の画像
2人で力を合わせて、稲をわらで束ねます
束ねた稲を運ぶ児童の画像
いっぱいに抱えた稲を運びます
はざかけを手伝う児童の画像
束ねた稲をはざかけしました
田んぼの全景の画像
若栃の山あいに児童の歓声が響いていました