ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成22年度 > 平成22年11月 > 今年最後の牛の角突きが開催されました

今年最後の牛の角突きが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年11月16日更新

11月7日(日曜日)、小千谷闘牛場(小栗山)で、今年最後の牛の角突きが開催されました。
今年は、小千谷闘牛場で7回の開催が予定されていましたが、宮崎県で発生した口蹄疫問題のため、6月、7月の開催が中止となり、全部で5回の開催となりました。
すがすがしい秋晴れとなったこの日は、23番の取り組みが組まれ、県外からの団体客など約3,000人の観客で賑わいました。
取り組みが始まると、角突き牛の巨体のぶつかり合いに客席から大きな歓声が上がっていました。

観客が入場する画像  あいさつする勢子のみなさんの画像
       色鮮やかなのぼりがお客さまを迎えました           勢子のみなさんが千秋楽のあいさつをしました

おおぜいの観客で埋まった客席の画像  牛と牛が角を突き合わせる画像
      おおぜいの観客のみなさんが観戦しました                  大きな牛と牛とが角を突き合わせます

角を突き合わせる牛の画像  牛を押さえる勢子の画像
     勢子からも「よしたぁ」のかけ声がかかります          取り組みが終ると勢子が牛と牛とを引き離します

平成23年おぢや牛の角突きの日程(予定)

平成23年のおぢや牛の角突きの開催予定をお知らせします。

5月3日(憲法記念日)、6月5日(日曜日)、7月3日(日曜日)、8月15日(月曜日:お盆場所)、9月11日(日曜日:第14回全国闘牛サミットイン小千谷記念大会)、10月2日(日曜日)、11月6日(日曜日)