ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成27年度 > 平成27年8月 > 魚沼神社の文化財が公開されました

魚沼神社の文化財が公開されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月12日更新

8月9日(日曜日)、魚沼神社の文化財が一般公開されました。
今回は県指定文化財の「鰐口(わにぐち)」や市指定文化財の「魚沼神社年中行事記」、徳川三代将軍からいただいた「朱印状」が展示されたほか、国指定文化財の「魚沼神社阿弥陀堂」の内部も公開され、見学に訪れた方々は興味深そうに見入っていました。
また、文化財の公開に併せて、中越大震災で被災した神社の様子もスライド写真で紹介されました。訪れたみなさんは、震災当時の思い出話をしながら、神社の歴史を振り返っていました。

文化財の説明を熱心に聴く来訪者の画像
文化財を管理している方の説明に、熱心に耳を傾けていました
「鰐口」の画像
県指定文化財の「鰐口」
「魚沼神社年中行事記」の画像
市指定文化財の「魚沼神社年中行事記」
朱印状の画像
徳川三代将軍からいただいた「朱印状」
「魚沼神社阿弥陀堂」の画像
内部が公開された国指定文化財の「魚沼神社阿弥陀堂」
中越大震災で被災した神社の画像
中越大震災で被災した神社の写真に見入っていました

<関連リンク>