ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成27年度 > 平成28年3月 > 就職支援イベントが開催されました

就職支援イベントが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月17日更新

3月16日(水曜日)・17日(木曜日)、就職活動中の学生を対象に就職支援イベントが開催されました。

地元就職応援バスツアー

 3月16日(水曜日)、東京を出発し、魚沼・川口・小千谷の企業を見学する「地元就職応援バスツアー」が開催され、学生6人が参加しました。小千谷市では、株式会社第一測範製作所の企業見学が行われました。
企業の採用担当者から会社の概要や採用計画などの説明を受けた後、実際に企業内の見学を行いました。参加した学生のみなさんは、担当者の説明をメモを取りながら熱心に聴いていました。

企業担当者の説明を聴く学生の画像
担当者の説明を熱心に聴いていました
工場内を見学する学生の画像
実際に工場内を案内してもらいました

就職応援ゼミ、おぢや・かわぐち・うおぬま地区就職ガイダンス

 17日(木曜日)、サンプラザで就職活動中の学生を対象にした「就職応援ゼミ」と「おぢや・かわぐち・うおぬま地区就職ガイダンス」が開催されました。
午前に行われた「就職応援ゼミ」では、にいがた就職応援団の講師から、自己PRの作成のポイントや面接マナーの基本を学びました。また、自己PRのグループワークも行われ、参加した学生のみなさんは活発に意見を出し合っていました。
午後は「おぢや・かわぐち・うおぬま地区就職ガイダンス」が開催され、企業34社がブースを設け、個別面談や企業の説明などを行いました。会場を訪れた約50人の学生は、それぞれ興味のある企業のブースを回り、時おりメモを取りながら採用担当者の話を真剣に聴いていました。
参加した学生は、「いろいろな業種の企業の話を聞くことができて勉強になった」「企業の方から実際に話を聞けて新しい発見があったし、興味を持つことができた。これからの就職活動につなげていきたい」と意気込みを語っていました。

講師の説明を聴く学生の画像
就職応援ゼミの様子
グループワークを行う学生の画像
グループワークではさまざまな意見が出されました
担当者の話を聴く学生の画像
就職ガイダンスの様子
紹介された製品を見る学生の画像
紹介された製品に興味津々です