ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成29年度 > 平成29年10月 > 総合支援学校の生徒による清掃実習が始まりました(10月11日)

総合支援学校の生徒による清掃実習が始まりました(10月11日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月12日更新

旧小千谷総合病院で、総合支援学校の生徒による清掃実習が始まりました。
初日となった11日(水曜日)は、高等部で一般就労へ向けた作業実習を行っている1年生~3年生の生徒4人が参加し、玄関付近のガラス清掃を行いました。

参加した生徒は、「旧小千谷総合病院への感謝の気持ちを込めて清掃をしました。きれいにして、玄関を通る人に喜んでもらいたいです」と話していました。

ガラスを拭く生徒の画像1
ガラス清掃を行う生徒たち
ガラスを拭く生徒の画像2
清掃用具の扱い方は手慣れた様子でした
ガラスを拭く生徒の画像3
細かいところも丁寧に清掃していました
ガラスを拭く生徒達の画像4
脚立を使って高いところまで拭きます