ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成25年度 > 平成26年3月 > チャリティミュージカルが開催されました

チャリティミュージカルが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月5日更新

3月1日(土曜日)、市民会館で新潟国際チャリティー協会によるミュージカル「スリーピング・ビューティー」の公演が行われました。
これは新潟県内で働くALT(外国語指導助手)のみなさんが、平成10年からボランティアで行っている全編英語によるミュージカルです。

今回の「スリーピング・ビューティー」は「眠れる森の美女」をアレンジしたもので、箸にかけられた呪いをめぐりストーリーが進みました。
劇中の会話や歌はすべて英語ですが、ミュージカルらしく、アップテンポな曲に合わせた楽しいダンスがあったり、表情豊かにジェスチャーを交えた演技が行われたりと、英語がわからなくても十分楽しめる内容となっていました。
また、休憩時間には出演者が衣装のまま客席に現れ、観客と交流する姿も見られました。

入場料などの収入は、パプアニューギニアなどの発展途上国の学校建設や教材支援に使われます。

忍者と戦っている画像
曲に合わせて、ダンスを踊る場面がいくつもありました
妖精とと倒れる女性の画像
箸に触れ、眠りについてしまいました
相談する男性と妖精の画像
カラフルな衣装に身を包んだ妖精も登場しました
悪の妖精の画像
悪役の妖精はコミカルな動きで会場を沸かせていました
眠りから目覚めた主人公の画像
眠りから覚め、ハッピーエンドで幕を閉じました
観客に挨拶する出演者の画像
出演者に、会場からは大きな拍手が送られました