ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成27年度 > 平成27年11月 > 消防フェスティバルが行われました

消防フェスティバルが行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月19日更新

秋の火災予防運動期間中の11月19日(木曜日)、市内平沢のスーパーで消防フェスティバルが行われました。
店内では、ひばり認定こども園、北保育園、東保育園の園児たちによる防火パレードと、よさこいやお遊戯の披露が行われました。
園児たちは「火の用心」と大きな声で復唱しながら、来場者に防火を呼びかけていました。
また、駐車場には消防車や救急車が展示され、車両を興味深そうに見たり、記念撮影したりする園児や親子の姿が見られました。
「火には十分気を付けて、お父さんやお母さんの言うことをよく聞いてくださいね」と声をかけられると、園児たちは「はい!」と元気に答え、防火意識を高めているようでした。
これから寒さが増し、火を使うことが多くなります。火の取り扱いには十分注意し、家族や地域で連携して火災予防に努めましょう。

スーパー店内での防火パレードの画像
「火の用心」と呼びかけながら店内を回りました
ひばり認定こども園の園児によるよさこいの画像
ひばり認定こども園の園児によるよさこい踊り
北保育園の園児による遊戯の画像
北保育園の園児によるお遊戯
東保育園の園児によるよさこいの画像
東保育園の園児によるよさこい踊り
防火を願い風船を飛ばす園児の画像
防火を願いみんなで風船を飛ばしました
消防車に登る園児の画像
展示されている消防車や救急車を興味深そうに見ていました