ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成26年度 > 平成26年11月 > 消防フェスティバルが行われました

消防フェスティバルが行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月11日更新

秋の火災予防運動期間中の11月10日(月曜日)、市内平沢のスーパーで消防フェスティバルが行われました。
店内ではつくし幼稚園、西保育園、すみれ保育園の園児たちによる防火パレードが行われました。
園児は、今年の標語である「もういいかい 火を消すまでは まあだだよ」を大きな声で復唱しながら、来場者に防火を呼びかけていました。
また、婦人防火クラブと消防団員も来場者にポケットティッシュを配りながら防火を呼びかけました。

これから暖房器具などを使用する機会が増えて、火災が発生しやすい季節になります。火の元には十分注意し、火災予防に努めましょう。

スーパー店内での防火パレードの画像
防火パレードにはよし太くんも参加しました
つくし幼稚園の園児によるよさこいの画像
つくし幼稚園園児によるよさこい踊り
西保育園の園児による遊戯の画像
西保育園園児によるお遊戯
すみれ保育園の園児による遊戯の画像
すみれ保育園園児によるお遊戯
防火を願い風船を飛ばす園児の画像
防火を願いみんなで風船を飛ばしました
煙体験ハウスから出てくる園児の画像
口を手で押さえながら、煙体験ハウスに入りました