ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 施策・計画 > 各種計画 > 小千谷市公共施設等総合管理計画

小千谷市公共施設等総合管理計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月30日更新

小千谷市公共施設等総合管理計画

市では、公共施設等の総合的かつ計画的な管理を推進するため、「小千谷市公共施設等総合管理計画」を策定しました。

策定の目的

高度経済成長期の昭和40年代以降に集中的に整備された公共施設等が年数の経過とともに老朽化し、同時期に施設の大規模な修繕工事や建替え更新が必要となる一方で、少子高齢社会の進展や人口減少社会を迎えることにより、人口規模に見合う施設規模、保有数に不均衡が生じ、施設を維持、管理、更新するための財政を圧迫することが懸念されています。

これらの背景を踏まえ、本市の公共施設等の全体の現状を把握し、長期的な視点をもって、更新・統廃合・長寿命化などを計画的に行うことにより、財政負担を軽減・平準化するとともに、公共施設等を効率的かつ有効的に活用するために策定するものです。

計画の位置付け

本市の公共施設等における総合的かつ計画的な管理を推進するための基本的な方針を示すものとして位置付けるもので、「小千谷市総合計画」との整合を図り、公共施設等全体の管理に関する上位計画とするものです。

計画期間

平成29年度から平成52年度まで

計画の対象範囲

本市が保有する財産のうち、全ての公共施設(建築系施設)及びインフラ資産(道路、橋りょう、上下水道など)を対象とします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)