ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成25年度 > 平成25年8月 > 錣山(しころやま)部屋朝稽古が行われました

錣山(しころやま)部屋朝稽古が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月20日更新

8月10日(土曜日)、片貝町の浅原神社相撲場で錣山部屋朝稽古が行われました。

この日はめったに見ることのできない大相撲の朝稽古を見ようと、朝早くからおおぜいの方が会場を訪れました。
錣山親方は突っ張りで人気を博した元関脇の寺尾で、土俵上では部屋頭の豊真将関をはじめ、弟子たちによる迫力ある稽古が見られました。

また、新潟県立海洋高校の相撲部も稽古に参加し、錣山部屋の力士たちの胸を借りて稽古に励んでいました。
高校生が部屋所属の力士を倒した際には、観覧席から感嘆の声とともに拍手が送られていました。

会場全体の画像
地域の方など、朝早くからおおぜいの観客が詰めかけました
錣山部屋の力士と海洋高校生の稽古の画像
本番さながらの熱い稽古が見られました
弟子を指導する親方の画像
弟子たちを熱心に指導する錣山親方
錣山部屋の力士を倒す海洋高校生の画像
錣山親方の前で、高校生力士が奮闘しました