ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成21年度 > 平成21年10月 > 小千谷縮再発見ツアーが行われました

小千谷縮再発見ツアーが行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年10月28日更新

10月18日(日曜日)、小千谷縮再発見ツアーが行われました。
おぢや観光ボランティアガイドが案内する、身近なまちの固有の文化や魅力をめぐるこのツアーの今回のテーマは、ユネスコの世界の代表的な無形文化遺産リストに登録された「小千谷縮」でした。
ツアーに参加した17人は、明石堂やお満ヶ池といった小千谷縮ゆかりの場所を見学などしたほか、昼食は金倉そば道場(小栗山)で自分たちのうったそばを食べました。ツアーの最後には、サンプラザで開催中のユネスコ無形文化遺産登録記念特別展示会を訪れ、小千谷縮の歴史のパネル展示や使われていた道具、居座り機織りの実演などを見学しました。

青苧園で青苧の歴史などの説明を受ける参加者の画像 明石堂の内部を見学する参加者の画像
   青苧園で青苧についての説明を受ける参加者                 明石堂の内部を見学

縮をさらしたといわれている「お満ヶ池」を見学する参加者の画像 そば打ち体験をする参加者の画像
         縮をさらしたといわれている「お満ヶ池」           金倉そば道場でそば打ち体験

木喰観音で説明を受ける参加者の画像 布ギャラリー水田を見学する参加者の画像
                        木喰観音堂を拝観                   布ギャラリー水田を見学

青苧を手に取る参加者の画像 居座り機織りの実演の様子の画像
              青苧を手に取ることができました                居座り機織りの実演