ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成23年度 > 平成23年8月 > 親子ふれあいツアーが開催されました

親子ふれあいツアーが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年9月1日更新

8月24日(水曜日)、小学生とその親を対象とした「そば打ちと工場見学☆親子ふれあいツアー」が開催されました。

このツアーは、夏休みに親子で様々な場所を見学・体験してもらおうと、企画されたものです。

まず最初に小栗山の小千谷闘牛場に行き、牛舎で牛に餌をやり、闘牛場を見学し、みまもり岩の前で記念撮影をしました。

その後、金倉そば道場で、そば打ちを体験し、自分で打ったそばを昼食にいただきました。

そばの太さは、細いものからきしめんくらいのものまで、バラバラでしたが、味は大変おいしく、参加者のみなさんは残さず食べていました。

次に株式会社たかの千谷島工場を見学し、ふだんは入ることのできない工場内で、パックの米飯を作る作業を見せてもらいました。

この工場で生産されたパックの米飯は全国で販売されています。帰る際には、お土産もいただきました。

最後に、坪野(下)の有限会社農園ビギンでトマトの収穫体験をさせてもらいました。採れたてのトマトはとても甘く、参加者のみなさんはおいしそうに食べていました。

スイカやメロンの試食もさせていただき、おなかいっぱいになった参加者もいたようです。

参加者のみなさんは、夏休みの良い思い出作りができて、満足そうな様子でした。

牛の餌をやる小学生の画像
おっかなびっくり、牛に餌をあげます
みまもり岩の前で記念撮影をする参加者の画像
みまもり岩の前で記念撮影
そばを切る参加者の画像
うまく切れるかな
参加者が打ち、茹で上がったそばの画像
太さがバラバラなのはご愛嬌
工場見学に向かう参加者の画像
着替えを済ませて、工場見学へ向かいます
工場見学後、おみやげをもらう参加者の画像
工場見学後にいただいたお土産「何が入っているかな?」
採ったばかりのトマトを見せる参加者の画像
採れたてのトマトです
スイカを試食する参加者の画像
スイカも試食させていただきました