ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

小千谷市のあゆみ:昭和36年

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年1月4日更新

3月

山本山シャンツェ完成。

4月

川井地区に大地すべり発生。飯山線不通(4月17日)。

5月

市立養老院(現:養護老人ホーム)が小粟田原に移転、新築(5月31日)。

旧養護老人ホームの正面玄関の写真
旧養護老人ホーム

8月

集中豪雨で市内河川氾らん。

9月

第二室戸台風により大きな被害を受ける(9月16日)。
第二室戸台風の中心が小千谷市を通り、午後7時から8時30分のわずか1時間半の間に最大風速51メートル、建物全壊98戸をはじめ、小千谷小学校校舎が一部倒壊するなど、市内各地に大きな爪跡を残しました(推定損害額5,561万8000円)。

10月

市営と蓄場完成。

12月

小千谷中学校校舎増築完成。

 

◆昭和35年へ <<◆昭和36年 >> ◆昭和37年へ