ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成24年度 > 平成24年6月 > 西脇順三郎記念講演会が開催されました

西脇順三郎記念講演会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年6月19日更新

6月9日(土曜日)、市民会館で西脇順三郎記念講演会が開催されました。
この講演会は、西脇順三郎を偲ぶ会と市教育委員会が主催となり、毎年、命日である6月5日に近い土曜日に開催されています。
今回は、現代詩人会の前理事長である八木幹夫さんが講師として招かれました。
講演では、「感覚脱落症、西脇順三郎の今日的意味」と題し、西脇順三郎の詩をいくつか例に挙げながら、その独特の表現方法について解説していました。
会場には約70人の観客がつめかけ、時おり笑い声が混じりながらも、熱心に聴き入っていました。

記念講演会の画像
おおぜいの方が会場につめかけました
講師の八木幹夫さんの画像
講師の八木幹夫さん