ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成25年度 > 平成25年4月 > 錦鯉の里で錦鯉の放流が行われました

錦鯉の里で錦鯉の放流が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年5月7日更新

4月25日(木曜日)、錦鯉の里で、館内の観賞池で冬ごもりしていた錦鯉135尾が庭園の池へ放流されました。

錦鯉の里では、個人や団体の方が1尾3万円または5万円で錦鯉のオーナーになることのできる制度があります。
それらの錦鯉は冬ごもりのため11月下旬から4月下旬まで館内の観賞池で過ごしますが、春からの観光シーズンに向けて庭園の池へ放流されます。

庭園の池へ放流された錦鯉は、春の日差しの下、気持ち良さそうに泳いでいました。

網で錦鯉を1か所に集める作業の様子の画像
最初に網を使って館内の観賞池の錦鯉を1か所に集めます
庭園の池に放流する錦鯉の選別をする作業員の画像
次に館内に残す錦鯉と、庭園の池に放流する錦鯉を選別します
錦鯉を写真と照合する作業員の画像
さらに放流する錦鯉は写真と照合して、庭園のどの池に放流するか選別します
錦鯉を池へ放流する作業員の画像
錦鯉は池まで手際よく運ばれて放流されました

<関連リンク>