ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成24年度 > 平成24年4月 > 第29回錦鯉全国若鯉品評会が開催されました

第29回錦鯉全国若鯉品評会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年5月7日更新

4月21日(土曜日)・22日(日曜日)に総合体育館前広場で、第29回錦鯉全国若鯉品評会が開催されました。
昨年は東日本大震災の影響で中止となり、小千谷市では平成20年以来、4年ぶりの開催となりました。
当日は全国から約1,600尾の若鯉が出品され、中にはインドネシアやマレーシアなど海外からの出品もありました。
会場は養鯉業者や買い付け人、家族連れなどおおぜいの人でにぎわっていました。
また総合体育館駐車場では、越後立て鯉展示鑑賞即売会も開催され、たくさんの鯉が買われていました。

錦鯉全国若鯉品評会会場の画像
おおぜいの方が来場されました
錦鯉を鑑賞する家族連れの画像
子どもたちも興味深そうに鑑賞していました
錦鯉を撮影する外国人の画像
外国人の方も多く見られました
買い手がつき袋に入れられる錦鯉の画像
買い手のついた若鯉が袋に入れられます