ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成22年度 > 平成22年4月 > JA錦鯉市場で初せりが行われました

JA錦鯉市場で初せりが行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年4月19日更新

4月9日(金曜日)、岩間木地内のJA錦鯉市場で、今年の「初せり」が行われました。
全国的にもこの市場でしか行われない「せり」に、NHKや民放各社も多数取材に訪れ、市場は生産者やマスコミ関係者でにぎわっていました。
この日は56人の生産者の自慢の錦鯉が、371個の通称「ふね」に乗せられ、番台の軽快な掛け声のもと、次々とせり落とされていきました。
ふねに乗せられた錦鯉が時おり元気に跳ね上がり、錦鯉発祥のこの地にも、いよいよ本格的な春の到来を告げているようでした。

ふねに載った錦鯉を見る関係者たちの画像
せりの順番を待つふねに乗った錦鯉
初せりでにぎわう市場の画像
次々にせり落とされていく錦鯉