ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

人形劇公演が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月12日更新

3月4日(日曜日)、市民会館で市立図書館主催による人形劇公演が行われました。
今回の人形劇は、人形劇団「オフィスやまいも」のみなさんによる3年振りの公演で、「くいしんぼうのミーちゃん」や「おむすびころりん」などが披露されました。

「くいしんぼうのミーちゃん」では、ねずみの人形「ミーちゃん」が劇団の方と話しをしながら進んでいきました。ミーちゃんや劇団の方が、観客の子どもたちに話しかけたり、声を出してもらったりと、一緒になって楽しむことができました。

次に、劇団員の方が取り出したのは不思議な箱でした。箱を真ん中から左右に開いて回すと・・・なんと別の顔になりました。でも回す前の顔と、必ずどこかに共通点があるとのことで、子どもたちは一生懸命見比べ、答えを探していました。

最後の人形劇「おむすびころりん」では、人間の細かい動きまで人形で表現され、普段なかなか見ることのできない本格的な人形劇に、集まった子どもたちだけでなく、大人も真剣に見入っていました。

「くいしんぼうのミーちゃん」と劇団員の画像
「くいしんぼうのミーちゃん」と劇団員のおじさんの掛け合いは絶妙でした
不思議な箱を見せる劇団員の画像
不思議な箱に、子どもたちは真剣な表情
人形劇に見入る子どもたちの画像
人形の動きから目が離せません
たくさんの人形と見入る観客の画像
たくさんの人形たちが歌ったり踊ったりしていました