ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成23年度 > 平成23年5月 > 南中学校創立30周年記念式典が行われました

南中学校創立30周年記念式典が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年6月6日更新

5月28日(土曜日)、小千谷市立南中学校で創立30周年記念式典が行われました。

南中学校は、昭和56年4月に旧岩沢中学校・旧真人中学校・小千谷中学校旧塩殿分校・旧吉谷中学校の池ヶ原学区が統合し発足、開校しました。

式典では、生徒会長の稲餅良太さんが「学び舎を囲む大自然が多くの卒業生を見守ってきてくれました。これからまた40年、50年と新たな歴史を刻んでいきます」と喜びの言葉を述べました。また、実行委員会より冷水器・製氷機の記念品が贈呈されました。

当日は式典のほか、生徒記念アトラクションとして30年のあゆみをまとめたDVD上映や全校生徒による合唱も行われました。

喜びの言葉を述べる生徒の画像
生徒会長 稲餅良太さんによって「喜びの言葉」が述べられました
出席者全員で校歌を歌っている画像
参加者全員で校歌を合唱しました
在校生徒による合唱の様子の画像
式典後には在校生による合唱が披露されました
記念品として贈呈された冷水器と製氷機の画像
創立30周年を記念して、冷水器と製氷機が贈呈されました