ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成24年度 > 平成25年3月 > 第12回真人町クロスカントリースキー大会が開催されました

第12回真人町クロスカントリースキー大会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月14日更新

3月3日(日曜日)、真人町で第12回真人町クロスカントリースキー大会が開催されました。

レースは小学4年生以下、小学5・6年生、中学、一般それぞれ男女の部に分かれ、1キロメートルのスプリントリレー競技で行われました。
当日は、前回を上回る167チーム518人が参加し、市内外のおおぜいの選手たちが白熱したレースを見せてくれました。
あいにくの雪の中での開催となりましたが、選手たちは天候にも負けないくらいの熱い滑りを見せ、応援に訪れた保護者や地元の方々も大きな声援を送っていました。

また、会場内には「ふれあいテント」が設けられ、たこ焼きや肉まんなどの販売が行われたほか、出場選手には無料でとん汁が振る舞われました。

スタート直後の選手たちの画像
スタート直後から激しい先頭争いが繰り広げられました
坂を上る選手たちの画像
スピード感あふれるレース展開が見られました
真人小学校を背に滑る小学生の画像
今年度限りで閉校となる真人小学校を背に、地元の小学生も懸命に滑ります
集団で坂を上る選手たちの画像
急な坂もあっという間に駆け上がっていきます
ふれあいテントの画像
ふれあいテントでは、おおぜいの方が食べ物などを買い求めていました
無料のとん汁を食べる選手たちの画像
滑り終えた後のとん汁の味はどうでしょうか

第12回真人町クロスカントリースキー大会大会結果はこちらから 全12ページ[PDFファイル/225KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)