ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成22年度 > 平成22年4月 > 真人緑の少年団が募金活動を行いました

真人緑の少年団が募金活動を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年4月22日更新

4月13日(火曜日)、真人緑の少年団が市役所を訪れ、職員に緑の募金の呼びかけを行いました。
現在この少年団は、真人小学校(全校児童28人)の3年生から6年生までの児童13人が所属しています。
平成9年5月に結成されて以来、「自然を愛する心豊かな子どもを育てる」という主旨のもと、年間を通じて緑に親しんだり、緑を守り育てたりと様々な活動を行っています。
先日の6日(火曜日)には今年度の新入団員の入団式が、関係行政機関の担当者や町内会長などが見守る中盛大に行われました。
今回、3年生から5年生までの4人が庁内の各課を回り、元気よく職員に緑の募金活動を行っていました。

入団式集合写真の画像
新入団員2人を迎えて13人の真人緑の少年団
募金活動を行う画像
市役所で募金活動