ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成25年度 > 平成25年12月 > 「学びのサロン 西脇順三郎」が開催されました

「学びのサロン 西脇順三郎」が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月16日更新

12月15日(日曜日)、市民会館で「第5回学びのサロン 西脇順三郎」が開催されました。
これは西脇順三郎を偲ぶ会の主催により、西脇に縁のある方を講師に招き、講演をしていただくものです。

この日は中村内科消化器科医院の中村忠夫院長を講師に、「ロンドン時代の足跡と小千谷にまつわる西脇詩」と題して、スライドを使った講演が行われました。
中村さんは、西脇順三郎のロンドン留学時代の逸話などをイギリスの写真とともに紹介し、この時代が西脇の詩に大きな影響を与えたことを説明してくださいました。
また、小千谷が舞台となっているいくつかの詩を取り上げて、「小千谷について描かれていることを知らない方が読むと、どこか外国の情景を思い浮かべてしまう」と、西脇詩の不思議な魅力について話していました。

中村さんの語り口に会場は時おり笑いに包まれ、参加者は最後まで講演に聴き入っていました。

講師の話に聴き入る参加者の画像
西脇詩の魅力についてじっくり説明してくださいました
講師の中村さんの画像
講師の中村忠夫さん

<関連リンク>