ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成27年度 > 平成27年6月 > まちづくり講演会「ピンチをチャンスに!」が開催されました

まちづくり講演会「ピンチをチャンスに!」が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月29日更新

6月26日(金曜日)、市民会館でまちづくり講演会「ピンチをチャンスに!」が開催され、500人以上の方が聴講しました。
この講演会は、市のまちづくり連続講座「わたしにできるまちづくり」の第1回目の講座として開催されたもので、講師として東国原英夫さんをお招きしました。

東国原さんは、政治家とお笑い芸人の両方になるという小さいころからの夢を実現させた自身の経験を例に挙げ、何事も「やってみなければわからない」「誰もやっていないから価値がある」という考え方が大切だと語り、これからの地方自治は、住民がまちづくりに積極的に参画し、一致団結し前例を気にせず、柔軟な考えを持つことが重要だと話してくださいました。東国原さんのジョークを交えながらの軽快で巧みな話術で、会場は終始笑い声に包まれ、来場者は話に引き込まれていました。

講演の終わりには、小千谷織物同業協同組合から、東国原さんへ小千谷縮のジャケットが贈呈されました。

講演する東国原英夫さんの画像
講師の東国原英夫さん
小千谷縮を手渡す杉山家族の画像
小千谷縮のジャケットが小千谷織物同業協同組合杉山副理事長の長女あいかさんから手渡されました