ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成22年度 > 平成22年4月 > 交通安全キャンペーンが行われました

交通安全キャンペーンが行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年4月20日更新

春の交通安全運動期間中の4月10日(土曜日)、市内三仏生地内のスーパーで交通安全キャンペーンが行われました。
このキャンペーンは、小千谷地区交通安全協会、小千谷警察署、小千谷市が、交通安全や交通死亡事故ゼロを願って開催したもので、開始にあたり、交通安全宣言を読みあげた後、スーパーの入口で交通安全を呼びかけるチラシなどを配布しました。
また、隣接する国道17号では、交通安全協会の役員のみなさんが、「シートベルトの着用」などを呼びかけるボードをかざして、ドライバーに安全運転をお願いしました。

交通安全宣言を読みあげる様子の画像
会場で交通安全宣言を読みあげをました
交通安全を呼びかけるチラシなどを配布するみなさんの画像
チラシなどを配布し交通安全を呼びかけました
交通安全を呼びかけるボードをかざすみなさんの画像
国道17号でも交通安全のキャンペーンを実施しました