ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成22年度 > 平成22年5月 > 春山の自然を満喫「春のこみちウォーク」が行われました

春山の自然を満喫「春のこみちウォーク」が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年5月20日更新

5月9日(日曜日)、クラインガルテンふれあいの里管理組合による「春のこみちウォーク」が行われました。晴天に恵まれたこの日は、ふれあいの里のラウベ(簡易宿泊施設)の利用者など16人が参加しました。参加者は、地元のみなさんが整備した山本山周辺の小路(こみち)を歩き、約1時間半かけて山本山の山頂まで登りました。山道では、道の傍の山菜などについて、管理組合の案内人の説明を聴きながら山菜採りも楽しみました。参加したみなさんは、心地よい汗をかきながら、春山の自然を満喫しているようでした。

ふれあいの里を出発する参加者の画像
元気にふれあいの里を出発
途中で地元の方と話す画像
途中では地元の方とお話も
山道を歩く画像
春の木漏れ日を浴びながら山道を歩きます
山菜の話を聴く参加者の画像
「これがコシアブラ」山菜の説明を聴きます

<関連リンク>

田舎暮らし応援・クラインガルテンのページはこちらから(別のページへ移動します)