ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

心の健康講演会が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日更新

10月31日(土曜日)、サンラックおぢやで心の健康講演会(主催:社会福祉法人新潟いのちの電話)が開催され、231人が来場しました。
第1部では、及川紀久雄さん(新潟いのちの電話理事長、新潟薬科大学名誉教授)を講師に「こころと薬の話」と題して講演していただきました。及川さんは「元気なこころを保つには、早寝・早起き・朝ごはんや、有酸素運動を続けることが大切である」と語っていました。
第2部では、高橋竹育さん(新潟高橋竹山会会主)と史佳Fumiyoshiさん(三味線プレーヤー)による津軽三味線の演奏とトークが行われました。うつ病を経験した史佳さんと、それを支えた竹育さんの体験談が語られ、トークの間には津軽三味線の演奏が行われました。来場者は、2人の息の合った演奏に真剣に聴き入っていました。

講師の及川さんの画像
講師の及川紀久雄さん
史佳Fumiyoshiさんの画像
史佳Fumiyoshiさん
高橋竹育さんの画像
高橋竹育さん
津軽三味線を演奏する史佳さんと高橋さんの画像
息の合った津軽三味線の演奏を披露していただきました