ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

片貝まつり

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年9月26日更新

9月8日(木曜日)~10日(土曜日)の3日間にわたり、「片貝まつり」が行われました。

一時は雨も心配されましたが、おおむね天候に恵まれ、おおぜいの人で賑わいました。伝統行事や花火大会は予定どおり行われ、訪れた観客を魅了しました。

祭り屋台と巫女爺の画像
祭り屋台で巫女爺が披露されました(8日)
祭り屋台を引く子どもたちの画像
おおぜいの子どもたちが屋台を引きました(8日/伝統祭り屋台引きまわし)
民謡流しを踊る団体の画像
曲に合わせて踊ります(8日/民謡流し)
野球のユニフォームを着て踊る子どもたちの画像
ユニフォーム姿と掛け声で盛り上げてくれました(8日/民謡流し)
よさこいを踊っている画像
市内のよさこい団体が参加しての演舞(8日/よさこい踊り)
よさこいを踊る地元チーム「夢花火片貝」の画像
地元片貝の「夢花火片貝」による『越後片貝花火ソーラン』が披露されました(8日/よさこい踊り)
モニュメントの前で記念撮影をしている画像
花火モニュメントの前で記念撮影(9日/伝統の筒引き)
元気良く花火の筒を引く若者の画像
元気よく、力を合わせて筒を引きます(9日/伝統の筒引き)
馬簾を披露している画像
途中、力強い馬簾の演舞が披露されました(9日/伝統の筒引き)
肩を組んで盛り上がっている若者の画像
肩を組み、輪になって盛り上がりました(9日/伝統の筒引き)
番付の前をパレードする子どもたちの画像
息を合わせて演奏しました(10日/小学生鼓笛隊パレード)
神社の境内で木遣りを奉納している画像
神社に「木遣り」を奉納します(10日/伝統芸能保存会による古式玉送り)
花火太鼓の演奏を披露している男性の画像
桟敷に太鼓の音が響きました(10日/片貝花火太鼓)
花火太鼓の演奏を披露している女性の画像
花火打ち上げ前に演奏された片貝花火太鼓(9日・10日)
相撲大会の様子の画像
熱戦を繰り広げてくれました(10日/県下選抜招待相撲大会)
桟敷席で大花火音頭を踊る町民のみなさん画像
桟敷席をステージに踊りました(10日/片貝花火甚句・大花火音頭)
民家の前で木遣りを歌う若者の画像
各支部や同級会などで片貝町内をまわり、神社に向かいます(9日・10日/玉送り)
成人として認めてもらうため、あいさつをする若者の画像
新成人として各支部をまわってあいさつをし、神社に向かいます(10日/成人玉送り)
神社で木遣りを奉納する若者の画像
神社に「木遣り」を奉納し、花火会場へ(9日・10日/玉送り)
大勢の人で参道が埋まっている様子の画像
おおぜいの人が会場を訪れ、まつりを楽しみました(9日・10日)
三尺玉の画像
三尺玉
9日に打ち上げられた四尺玉の画像
9日の四尺玉
特大スターマインの画像
特大スターマイン
10日に打ち上げられた四尺玉の画像
10日の四尺玉