ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

名誉市民 金子 鋭(かねこ とし)

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年4月8日更新

わが国の経済文化スポーツの隆盛に寄与し、小千谷市の発展に多大な貢献をした。

富士銀行頭取、プロ野球コミッショナーなどを歴任した金子氏の胸像が、小千谷市白山運動公園内の野球場近くに建立されている。

金子 鋭(1900年~1982年)の画像
金子 鋭(1900年~1982年)の画像

金子 鋭年表

1900年(明治33年) 3月17日出生(小千谷市旧寺町出身)。

1924年(大正13年) 4月 東京帝国大学 政治科卒業。

5月 株式会社 安田銀行入行(昭和23年10月株式会社富士銀行に名称変更)。

1957年(昭和32年) 4月 株式会社 富士銀行頭取。

1963年(昭和38年) 5月 株式会社 富士銀行会長。

1965年(昭和40年) 8月 プロ野球コミッショナー委員会委員。

1967年(昭和42年) 6月 東京商工会議所副会頭。

1970年(昭和45年) 4月 勲二等旭日重光章。

1974年(昭和49年) 4月 東京商工会議所顧問。

1982年(昭和57年) 2月24日死去。