ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成21年度 > 平成22年2月 > 山谷・坪野ほんやら洞祭りが行われました

山谷・坪野ほんやら洞祭りが行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年2月23日更新

2月13日(土曜日)県道山谷片貝線脇山谷~坪野間の雪原で「山谷・坪野ほんやら洞祭り」が行われました。
会場には2,000個以上の小さなかまくら「ほんやら洞」が作られ、中にろうそくの明りが灯されました。日が沈み、辺りが徐々に薄暗くなってくると、雪原にほんやら洞の明りが浮かびあがり、幻想的な風景が描かれました。
また、2回にわたり打ち上げられた花火は、ほんやら洞の明りが灯る雪原を明るく照らし出し、訪れた人たちの目を楽しませていました。
そのほか、会場には地元町内会のみなさんなどの出店などもあり、祭りは賑やかに行われました。

町内のみなさんが作ったトラの雪像の画像  町内の方のご自宅前に作られた機関車の雪像の画像
町内のもみなさんが大きな雪像をいくつもつくって   町内のもみなさんが大きな雪像をいくつもつくって
いました                                                                      いました

町内のみなさんが出した出店の画像  雪原にたくさんの「ほんやら洞」の明りが灯る画像
                  大人気の温かいうどん・そば                        ほんやら洞の明りが雪原に浮かび上がります

「ほんやら洞」を照らす打上花火の画像  たくさんの人が訪れている会場の画像
            盛大な花火も会場を照らし出します               たくさんの人が会場を訪れ、ほんやら洞の写真を
                                                                                      撮っていました