ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成27年度 > 平成28年1月 > ハートフルセミナー実践講座が開催されました

ハートフルセミナー実践講座が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月1日更新

1月29日(金曜日)、市民会館でハートフルセミナー実践講座「子どもの心に寄り添う支援者研修会」が開催されました。
この講座は、子どもの心の問題がもたらす不登校やひきこもりなどの発達障害に、周りの大人がどう接したらいいのかを学んだり、これらの症状への理解を深めたりするために行われたもので、園・学校関係者や子育て・青少年育成に関わる支援者など69人が参加しました。

今回は臨床心理士の高橋元惠(ちかえ)さんを講師に迎え、「すこやかな心の発達と生きる力を育むために子どもの心の発達を理解しよう」と題して講演していただきました。高橋さんは、「周囲の大人が子どもの発達段階に合わせてコミュニケートすることが大事。子どもの言葉を「ちゃんと」聞くことを心がけてほしい」「周りが自分のことをきちんと理解してくれていると実感できることが子どもの自信につながる」と話し、参加者は熱心に耳を傾けていました。

また、自分が子どもだったころ、大人にしてもらって嬉しかったことや悲しかったことを紙に書き出し、自分の体験を生かすことが子どもの気持ちを理解するポイントだとわかりやすく講義されていました。

休憩中や講演終了後には、参加者からたくさんの質問や相談が寄せられ、子どもの心の発達について真剣に考える参加者のみなさんの姿が見られました。

講演をする高橋さんの画像
講師の高橋さん
おおぜいの参加者で埋まっている会場の画像
おおぜいの方が参加しました
自分の子ども時代を思い出している参加者の画像
自分の子ども時代を思い出して、嬉しかったことや悲しかったことを書き出しました
講師に質問をする参加者の画像
休憩中や講演終了後には、参加者からたくさんの質問や相談が寄せられました