ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成24年度 > 平成25年2月 > ゴリラサークル「おひなさまつくり」が行われました

ゴリラサークル「おひなさまつくり」が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年2月27日更新

2月16日(土曜日)、市民会館で子育て支援グループ「ゴリラサークル」のみなさんによる「おひなさまつくり」が行われ、大人と子ども合わせて28人が参加しました。

この「おひなさまつくり」は毎年違う材料を使って行われており、今回はカメラのフィルムの空きケースを利用しました。

まず、ケースの丸みに沿って顔となる白い紙や衣装となる和柄の紙を両面テープで丁寧に貼り付けていきます。それから髪、リボンなどをつけてできあがりです。
一見簡単そうですが、襟の部分を色紙で三重にしたり、赤い袴をはかせたりと、細かな工夫が施されるため、参加者は集中し、真剣な眼差しで取り組んでいました。
小学生の女の子もおおぜい参加しており、サークルのみなさんから教わったとおりに懸命に作業を進め、かわいらしい手作りの雛人形を作ることができたようです。

それぞれ雄雛と雌雛、三人官女の五体を作り、赤いフェルト生地の上に乗せて出来上がりとなりました。

作り方の説明を聞く参加者の画像
作り方の説明をしっかりと聞いていました
真剣な眼差しで制作する女の子の画像
子どもたちもみんな真剣です
教わりながら楽しそうに制作する女の子の画像
うまくできると、思わず笑みがこぼれます
完成した雛人形の画像
かわいらしい手作りの雛人形